tsukuruロゴパソコン用の画像 tsukuruロゴスマートフォン用の画像 tsukuruロゴスマートフォン用の画像
営業時間電話番号パソコン用の画像 営業時間電話番号スマートフォン用の画像 営業時間電話番号スマートフォン用の画像
外国人シェフ画像
少額資金で飲食店開業、厨房機器長期レンタルと居抜きで夢をかなえる
飲食店を150万円で開業、長期レンタルで運転式を確保、一台からでも大丈夫、成功率が上がります。
年間30件の開業廃業に関わっているTsuKuRuが提案

♪♪厨房機器は買わずに長期レンタル♪♪

今すぐお問合せ

お金はないが、飲食店開業の夢は叶えたい!!
希望する「仕事」と「年収」を手に入れる為の一つとして 厨房機器の長期レンタル紹介

長期レンタルが、なぜ?オススメなのか?
運転資金という言葉はご存じですか?
飲食店は開業してから経営が軌道になるまで半年~数年かかります。
その期間は赤字経営なので運転資金が必要です。
あなたは、お店は購入しましたか?ほとんどの方はお店のテナントを借りて開業すると思います。
お店を購入して開業すると費用が莫大にかかるからです。
厨房機器をレンタルするのもそれと一緒なのです。
1年以内に廃業するパターンは開業にお金を使いすぎ=資金ショートが95%です。

ガスコンロ

リースと長期レンタルの違いを知らなかったお客様の声
最初は厨房機器をリースで揃える予定でしたが、TsuKuRuさんから長期レンタルというシステムがあることを聞き、今では長期レンタルにして本当に良かったと思っています。

それは、開業してから1年ほどしても軌道にのらず、移転することにしました。移転先では厨房の広さやガスの種類が違いほとんど機材をもっいていくことができませんでした。

リースは購入して分割返済しているので返すことはできませんが、レンタルは返すことができるので大変助かりました。

※レンタル途中解約の場合、保証金の返還なし


TsuKuRuで見た、リース厨房機器で廃業した悲惨な店主

リースとは廃業しても完済するまで払い続けなければいけません。

居抜きで売却したくてもリース残債がの残っている場合、引き継ぎ手が損する為、居抜き買い手が現れず最悪の場合、店主がアパートに持ち帰り使わないリース厨房機器を保管して料金を払い続けている方もいます。

売却したくても割高な価格でリースを組んでいるので50万近くの赤字でしか売却できないことが多いようです。

150万円で開業して夢をつかむ為には?

150万円の場合、10坪の広さで家賃10万円のお店を借りた場合、敷金は3か月分として30万円、その他不動産費用10万円、内装、看板、家具で50万円、厨房機器を80万円で購入した場合-20万円足りなくなります。

しかし厨房機器をレンタルすると60万円を運転資金として用意できます。

開業資金150万円でも安心して開業することができるのです。

サービスと料金

サービスと料金 サービスと料金2

■ラーメン屋さんセット(券売機含む)

月 額 料 金:35,200円(税別)

内 容:券売機・ゆで麺器・縦型冷蔵庫・製氷機・シンク・盛り付け台・スープレンジ・2口ガステーブル


■居酒屋さんセット

月 額 料 金:25,200円(税別)

内 容:縦型冷蔵庫・製氷機・シンク・盛り付け台・4口ガステーブル


■カフェ&Barセット

月 額 料 金:22,400円(税別)

内 容:製氷機・シンク・作業台・吊戸棚・ショーケース・2口ガスコンロ

※セットは例ですので1台からでもレンタル可能です。

年間30店舗の廃業を見てきたTsuKuRuの代表から一言

初めて飲食店を開業する方には”長期レンタル”をオススメしています。

飲食店が成功する為には立地・味・コンセプト・ブランド・流行・マンパワー・宣伝広告・資金などの複数の条件があります。

絶対成功する方法などないのです。

特に初めて飲食店を出す方は、料理経験があっても飲食店経営者としては初心者です。

その為、廃業する可能性が非常に高いのです。

長期レンタルとリースを間違うと次回挑戦する資金も失いかねません。

商売上手なユダヤ人の教えで”1/5の資産で商売を始めなさい”という考え方があります。

理由は1回失敗しても後4回挑戦できるからです。

まずはお気軽にお問合せ下さい。