8月10日、引きこもりの相談会、100人100通りのオーダーメイドのサポートとは?

引きこもり?こんなお悩みがある方へ

  • 子供が長期的に働いていない
  • 部屋に引きこもり両親と会話ができていない
  • 病的な兆候がみられる
  • 成人している働いてない子供がいて、今後金銭的に不安だ

勉強会内容*要予約

8月10日(土)10時~13時

<セミナー内容>参加費無料・要予約(8月5日締め切り)

限定10名様

8月10日(土)

①10時~11時15分

外に出た成功例

障害のある場合の対応

適当力をつけるワーク

初期費用0円+家電付きのお部屋紹介

②11時30分~13時

ランチ相談会

参加条件

20代~40代の引きこもりのお子さんをお持ちのご両親

又は

本人

参加費無料

主催者は障害者の就労支援をしている「就労・自立支援ひらく」と被災地支援をしている「一般社団法人 復興支援士業ネットワーク」が2019年社会問題としてクローズアップされている「引きこもり問題」を支援しようと思い、引きこもりの有識者と連携して7月~12月まで月に1回のペースで相談会を開催致します。

なぜ?6回なのか?

1度のセミナーや相談では、継続性がなくなり、「セミナー参加しただけ」で実際の問題解決にはならないと思いました。

流れとしては

引きこもり勉強会に参加する

1か月間、学んだことを自宅で息子に実践する

経過を踏まえ、次の段階の行動を学ぶ

1か月間、学んだことを自宅で息子に実践する

を6か月間実施致します。

段階に合わせた行動をする事を継続します。

 

インプットとアウトプットをフェーズに合わせてアクションする

プランを立てて、行動して、結果をチェックして、改善する

開催場所

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18 ノースコアビル6F

就労・自立支援ひらく

TEL 022-725-7224

mail: info@sendaihiraku.co.jp

問い合わせはこちらから

お問い合わせ