会社情報

経営理念

「良いことを= good
確信をもって行う= conviction 」

(株)good convictionが運営する「就労・自立支援 ひらく」

「パソコンで未来をきりひらく」

代表 塩崎俊洋のメッセージ

代表取締役社長 塩崎俊洋

私は34歳の頃、交通事故で両足に後遺症の残る大怪我をし、それまでしていた立ち仕事が出来なくなりました。立ち仕事が出来ないので座り仕事をしたいと思いましたが、事務仕事で働く為には、Word、Excelの経験が必須でした・・・・

また、名刺やポスター、チラシ、メニューを作るデザイン系の仕事をする為には、Illustrator、Photoshopの経験が必要でした・・・・Webサイトを作る仕事をする為にはHTML,CSS のコードの経験が必要でした・・・・結果、本を読むことが好きだったので、文章を書く、ライティング技術を学び、Webコンテンツを作れるようになり、個人事業を始める事ができ、収入を得る事が出来ました。

そこで「就労・自立支援ひらく」では自分が困った経験を踏まえて、「働くためのデジタル系の専門技術を身に着ける」ことができる事業所を立ち上げました。

障害のハンデをデジタル系の専門技術を身に着けることで、新しい人生がひらかれると考えています。

現段階では「WEB・プログラミング・デザイン」の障碍者雇用求人はほぼありません。

  • 精神・発達障碍者は年々増えている
  • デジタル系の業界は年々人材不足

「ひらく」では、一社一社のデジタル系の会社と掛け合い、デジタル系の障碍者雇用を開拓しています。

着実に一歩づつ、研修、就職者を出しています。

無いからあきらめるのではなく、作りだせば良いのです。

しかし、「ひらく」だけではできません。

「ひらく」に通っていただき、デジタル系の専門技術を身に着けた、「あなた」がいなければ開拓することはできません。

私は「ひらく」を立ち上げるまでは福祉や障害分野で働いた経験はありませんでした。

福祉・障害分野の常識にとらわれないことが「ひらく」の強みだと考えています。

パソコンを仕事に使い収入を得る為には沢山の選択肢があります。どれが自分にあっているか?は、やって見なければ分かりません。ひらくでは、パソコンを使った仕事をしたい、でも自分に何ができるか分からない?そのような働きたい気持ちがある方を応援する事業所です。

最後に私が好きなマザーテレサの言葉を紹介させて頂きます。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

参照元 マザーテレサ 名言集よりhttps://grapefruitmoon.info/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B5.html

会社概要

事業所名 就労・自立支援ひらく
運営会社 株式会社good conviction
代表取締役社長 塩崎俊洋
電話番号 022-725-7224
住  所 宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18 ノースコアビル6F