就職実績

就労実績

 

【国家公務員】就職体験記

就職をしようと思った理由

次の会社では長い期間働き続けたい。その為には就労移行支援サービスを利用して、働く準備を整えよう!そんな理由で就労・自立支援ひらくに通所を初め、就職をしようと思いました。職歴には自信はないけれど、自分に合う職場さえ見つけることができれば組織に貢献する自信はありました。ひらくでアドバイスを受けながら就職に向かって頑張ろうと決め、通所を開始しました。

公務員試験を受けた理由

障害者国家公務員選考試験を受験し、筆記試験と面接を経て内定をいただきました。

これまで公務員を目指したことはなかった為、公務員独特の問題に苦戦しましたが、わからない問題はひらくの職員に質問して解決することができました。

事業所での訓練内容

Word/Excel/PowerPointのテキストを使用してパソコン訓練を中心に行いました。

「ナビゲーションブック」という自分自身の障害特性について説明する為の書類作成をしました。

応募書類の添削やコミュニケーション、ビジネスマナー講座、クイズ大会などの時間もありリフレッシュしながら就職活動を進めることができました。

就職活動をしている方へのアドバイス

実勢に応募する前に職場見学や実習は可能か問い合わせてみることをオススメします。就職活動は思ったより時間がかかり、体力や気力を使います。気持ちにゆとりを持って就活に臨むのが良いかと思います。

【検査業務員】就職体験記

 

就職をしようと思った理由

家族の家計が苦しいので、就職活動を決めた所があった。

会社やその職種を選んだ理由

自分の好きな会社に就職したかったのと待遇面を考え選んだ。

事業所での訓練内容

Excel/Word/HTML5/CSS/Wordpress

就職活動をしている方へアドバイス

給料にこだわらず、自分のやりたいことを実行することをオススメします。

他にも就職サイトを閲覧したりすることや履歴書を送付しても結果わからない、結果待ちのところは避けた方がいいと思います。どうしてもそこがいいのであれば別ですが、私だったら前者の考えにします。

【社会福祉法人】就職体験記

就職をしようと思った理由

就職に関してブランクがかなり空いていたもので、そろそろ自分の力でお金を稼ぎたい、スキルを身に付けて就労に繋げたいという思いで通い始めたひらくの訓練も終わりが近くなり、今決めなくては今後またダラダラと無職の状態が続くと思い、私の場合は半ば焦って就職活動を始めました。

事業所での訓練内容

Excel/Wordの訓練から始まり、後に自分の得意分野を活かしたIlluastrator/Photoshopを用いたチラシ作り等でクラウドソーシングへのチャレンジを行いました。

ひらくでのポスター作りやパンフレット作りは非常にやりがいがあるものとなりました。

後期は苦手であったExcelの復習も行いました。

就職活動をしている方へのアドバイス

就職活動を卒業ぎりぎりではなく期間的に余裕を持って行えれば気持ち的にも余裕ができて良いと思います。また面接前に受ける会社のことをよく調べておくことが何より大事だと思います。

 

就職体験記Sさん

就職をしようと思った理由

働いていない期間が長くなると次の仕事を見つけるのが大変になりそうだったから。

会社やその職種を選んだ理由

コツコツ系の仕事でサポート業務が自分には合っていると思ったので選びました。似たような職場にいる友人の話を聞いて、自分にできる仕事かもと思いました。

事業所での訓練内容

Excel、Word、PowerPointをテキストを見ながら一通りやり、実践問題を解きました。Illustrator、Photoshopの操作方法の勉強。面接練習を行いました。 就職活動をしている方へのアドバイス  就職が決まる時は、ご縁とタイミングなんだなぁと思いました。何回も励ましてもらいながら活動ができて心強かったです。落ちても気持ちを切り替えていこう!と言われ本当にその通りだと思いました。自分一人だけで就職活動をしていたら落ち込む一方だったはずなので一緒に考えてもらって、本当によかったです。

Web系企業(事務補助)就職体験記

就職をしようと思った理由

自立したいから。ひとつの組織に所属して、社会的信用がほしいから。社会に労働力を還元して後世の役に立ちたいから。 会社やその職種を選んだ理由  Web系以外の会社を選んだら、働いているうちにもやもやが集まってくると思ったから。コードを打っているのは自分の性に合っていたから。仙台で働きたかったから。

事業所での訓練内容

HTML、CSS、PHP、jQuery、Sass、Webサイトの模写。

就職活動をしている方へのアドバイス

ご縁がなかったところに関してはすっぱり忘れましょう。気が楽になります。面接練習は複数の支援員にしてもらった方が場数を踏めて良いです。気分転換に好きなことをしつつ、勉強してみてください。ハロワの職員さんと作戦を立てて、オープンでいくか、クローズでいくか、一般求人へのアプローチを考えてみるのもいいかもしれません。

Web系企業(職種:Webクリエイター)就職体験記

就職をしようと思った理由

職を転々としていましたが、Web制作の仕事に就きたいと思いましたが、実務レベルに達すことが難しく、壁にぶつかってしまいました。Web制作に必要な技能を総合的に学べる「ひらく」に通い、自分に自信を付け、長く続けていけると思うようになりました。

会社やその職種を選んだ理由

Web制作の仕事を志望し、検索で見つけたWeb制作の会社がよさそうだと思い、応募しました。

事業所での訓練内容

HTML、CSS、PHP、jQuery、Sass、Webサイトの模写。事務スキルの学習、PHP などのプログラミング言語も学習でき、総合的にPC訓練ができます。コミュニケー  ショントレーニングなどビジネスに必要なスキルも学びました。

就職活動をしている方へのアドバイス

まずは、「ひらく」へ通って職員の方の話をよく聞いてみることが大切です。それから自分のやりたいことを考え、その道へ進んでいくことが良いと思います。また、就職はゴールではなくスタートなので、就職してからが大切です。私も定着支援を最大限利用させてもらい、長く安定して働いていくことを望みます。