【職業指導員/事務/障害者雇用/不安障害】就労・自立支援ひらくのメンバーの就職体験記

就職体験記職業指導員事務

4月より、障害者雇用で就職が決まった就労・自立支援ひらくのメンバーさんの就職体験記になります。

 

就職をしようと思った理由

自分に合った仕事に就き、自立した生活を送りたいと思った為です。

 

職種や会社を選んだ理由

障害に理解のある企業だったため選びました。

 

就労・自立支援ひらくでの訓練内容

Office(Word/Excel/PowerPoint/ExcelVBA)の基本操作

メール報告

Webサイト作成

プログラミング等を学びました。

 

 

就職活動を行う中で大変だったこと

 

応募書類は、スタッフの方々のアドバイスもあり

分かりやすいものができたと思います。

苦手な面接は何度も練習を行って臨みました。

 

就職活動をしている方へのアドバイス

 

就職活動中は大きなストレスがかかるため

自身の体調と相談しながら進められた良いなと思います。

 

 

 

就労・自立支援ひらくの就職実績はこちらから

就職実績

 

事務系・IT系に強い就労移行支援ひらくの訓練・支援内容はこちらから

訓練・支援内容

 

 

この記事を書いたのは

ひらくのメンバーさん

編集:サムガリ

就労・自立支援ひらく

Twitter更新中!!!

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。