コミュニケーショントレーニング

企業が求める障害者求人は、パソコンスキルだけでなく、障害理解や自己管理能力、職場でのコミュニケーション能力が重視されます。トレーニングを繰り返し行うことで、面接等の緊張する場面でも、自信を持って自分のことを他者へ説明ができるようになりましょう。

・セルフマネジメント訓練

  • ナビゲーションブック(自分の取扱説明書)
  • 自己マップ
  • ワークシート、チェックリスト
  • ちぎり絵、コラージュ

コミュニケーション訓練

  • グループワーク
  • SST(社会生活技能訓練)
  • イベント(飲食店巡り、催し物参加等)