やりがいは『仕事のクオリティを保つこと』~メンバーさん②~

クオリティを保つサムネイル仕事のやりがい

 

私の仕事のやりがい

私の仕事のやりがい

私は気分や感情のコントロールに問題があります。

集中力は日によって異なり、就労・自立支援ひらくでの仕事(訓練)が手につかないこともあります。

 

日々の心の体調が不安定になりやすいからこそ『仕事のクオリティを保つこと』に対して『やりがい』を持っています。

学生時代にパスタの専門店で調理をしていた時に、

常連のお客様から「君が作るパスタはいつも美味しい」と言っていただけたことがありました。

変わらない味を提供することは当時の私にとって当たり前のことでしたが、心の体調を崩しがちだったこともあり、

その言葉はとても嬉しいものでした。

 

その時から『仕事のクオリティを保つこと』が私の『やりがい』になっていきました。

 

大切にしていること

大切にしていること

私は小さなきっかけでも不安になりやすく、

不安な状態で職場に向かうと集中力が欠けたまま仕事をすることになり

仕事のクオリティを保つこと』が難しくなります。

 

なので『仕事のクオリティを保つこと』を実現するために一日の始まりである『朝の過ごし方』を大切にしています。

起床時には一人で暮らしていても大きな声で「おはよう!」と挨拶をし、

背筋を伸ばしてきびきびと仕事の準備をして家を出ます。

 

そうすることで「今日は良い日だ!」と健やかな気持ちで思うことができ、

気持ちよく出勤できるので『仕事のクオリティを保つこと』が実現しやすくなります。

 

やりがいの優先順位

やりがいの優先順位

不安や焦りがない変わらない日々を過ごすことを何よりも大切にしているので、

仕事選びでの『やりがい』の優先順位は高いです。

そのために今はひらくで不安の対処法や対人関係を学びつつ、

様々な講座を受けながら『仕事のクオリティを保つこと』の準備をしています。

 

また、前回の文章作成でテーマに掲げた『無理をしない』ことも

今回の『やりがい』の実現のために必要不可欠だと思うので、継続して意識しています。

 

まとめ

やりがいまとめ画像

就労・自立支援ひらくに通所し始めてから一か月が経ち、

その間も『やりがい』を持って通所していました。

焦ることは現在もありますが、不安になることは少なくなりました。

 

人によっては退屈に感じるかも知れませんが、

毎日同じ朝を過ごし変わらず生活をして『仕事のクオリティを保つこと』が

私の幸せなので、これからも『やりがい』を持って実現していきたいと思います。

 

 

 

文章作成道場より、「あなたの仕事のやりがい」という題材でメンバーさんに文章作成いただきました!

この記事を書いたのは

ひらくのメンバーさん(男性)

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを誰よりも一生懸命、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。