メタタグを学ぼう、WEB系就労支援、Google ブロガーでの設定方法

WEB系就労移行支援、ひらくでは”WEBライティング”を教えています。メンバーさんそれぞれGoogleのブログ機能、Blogger(ブロガー)をを使用してブログを作成しています。

始めてから2か月ほどたち、Googleにインデックス(表示)されるようになりました。

そこで今回は高度な設定の”メタタグ”を設定する事にしました。

メンバーさんブログ

メタタグとは?

  • クローラーに情報を伝える為に書く
  • メタディスクリプションは検索時に”説明文”として表示される事もある
  • 検索に表示させない設定もできる

メタディスクリプションとは?

検索した時にタイトル下に表示される説明文の事です。

設定しなくても本文中から自然に抜粋され表記される部分です。

メタディスクリプションを設定すると自分の思い通りの説明文が表示される場合があります。

ですので適当に書かないでしっかり説明する事が大切です。

*注意 設定しても絶対表示される訳ではない

メタディスクリプションで大事な事?

自分のブログを何のキーワードで検索して頂きたいか?を明確にして、そのキーワードをメタディスクリプションに表記します。

まとめ

メタディスクリプションの設定はブログでは余裕があれば設定した方が良いが、まずは”新しい投稿”を増やす事に労力を使ったほうが良い、余裕がでたら設定してみましょう。

参考サイト

https://saruwakakun.com/html-css/basic/meta-tag

この記事を書いたのは

事業所長 塩崎

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市の精神・発達障害の仕事・働くの就労を支援する事業所です。まずは事業所に通所する通勤訓練から、生活面の悩みや相談、対人、ビジネスマナーと並行して、座り仕事=パソコンで仕事した方を支援致します。特徴としては「ホームページ制作」を仕事にするWEB系カリキュラムとしてHTML・CSS・SASSの本格的に学べます。そして「アプリ開発」や「アンドロイド開発」のエンジニアを目指す「プログラミング」カリキュラムをJavaが得意な元エンジニアが講師致します。パソコンを使う障害者雇用を目指す方にお勧めです。