土曜のデザイン系Photoshop特別実践訓練 就労移行ひらく

 

二郎系のラーメンを頼む時はは「にんにく少なめ、他全増しで」

 

ということで

 

今週の土曜日は実践訓練DAY
デザイン系ソフトPhotoshopを使う実践訓練を行いました。

テキストではなく、実務を見据えて実践での操作です。
デザインに精通しているスタッフと共に訓練をされていました。

テキストで操作を覚えるだけではなく、実践する中で使えないと
勿体ないですし、それだけではやはり足りません。

 

ということで、みっちり実践訓練

私はPhotoshop詳しくないので、外から眺めていました。

 

Photoshopの実践訓練はどんなことしたの?

 

サムガリ(以下サとする)
「ラーメン(画像)おいしそうですね」

 

メンバーさん(以下メとする)
「このラーメンだけを切り取るんです」

 


「細かいですね」

 


「ここを綺麗にしないといけないんですけど、なかなかうまくいきません、リアス式海岸みたいになっています」

 


「細かい作業ですね、それは何のツールを使っているんですか」

 


「これは、消しゴムツールです」

 


「お、おぉ…」

 

細かい作業ですが、画像加工は様々なツールを駆使して
やっていかないと難しいようです。
色々な作業をお願いされていました。

 

ちなみに私は昨日、味噌ラーメンを食べました。

 

また、あるメンバーさんは、

カラーデ―タからモノクローム作品を作ったり、
レイヤーの色々をやっている方もいました。

 

それぞれ進度や深度も違うのでそれぞれに合わせた実践内容で訓練を行っています。

 

 

まとめ

 

学んだだけではなく、(基礎を学ぶことは大前提で大切ですが)

実務で使えるまで

スキルを身につけていけるように

訓練を行っています。

スタッフから、課題を出して、実際にクライアントとやり取りをする想定で

ロールプレイをしながら進めたり、様々な角度から実践訓練を行っています。

教えている女性のスタッフもメンバーさんよりも真剣な眼差しそのものでした。

 

Photoshop学んで元気になりましょう。

2月7日につながるマルシェにひらくも参加します。
そこではPhotoshopを使った画像体験のワークショップを行います。

少し体験してみたいなという方はぜひお気軽にご参加ください。

詳しい内容についてはこちらから、ご参考ください。

 

 

 

 

おまけ:メンバーさんの本日の感想

 

「濃い一日でした」

 

 

この記事を書いたのは

支援員:サム
就労・自立支援ひらく
〒980-0801
宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18
ノースコアビル6F
☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを誰よりも一生懸命、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。