障害名ASD(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群)在宅雇用で仕事して自立しています。

私の知人でASD(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群)という障害を持ちながら、在宅雇用という働き方をしながら

「ASD母」のペンネームでブログを執筆している方のご紹介をしたいと思います。

40数年間の生きざまを具体的に書いてくれているので、ASD(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群)という障害の困り感が分かりました。

このように障害特性をメディアで発信することにより、社会の多様性が広がると思ます。

是非、拝見して下さい、そしてあなたも発信してみませんか?

【ASD母ブログ ASDが自律し自立する方法】

 

この記事を書いたのは

事業所長:塩崎俊洋

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。