土曜日のデザイン系Photoshop特別訓練日 就職支援ひらく

 

 

土曜日は午前のみの開所です!

 

本日はPhotoshopと呼ばれるデザイン系ソフトの特別訓練日でした。

以前の記事も作成していたのでそちらもご覧になってください。

土曜のデザイン系Photoshop特別実践訓練 就労移行ひらく

 

就労移行支援ひらくのデザイン系の訓練の内容とは

見出し画像

 

土曜日はデザイン系担当のスタッフがマンツーマンで実践的な訓練を行いました。

 

選択ツールの重要性についてご教授しており、実際に仕事で使っていく為に必要なことも説明されながら実施していました。

 

選択して、細かいところまで色を変えるなど、やりました。

 

 

まとめ

 

デザインソフトはペイントでもよいじゃんと思う方も中にはいると思いますが、

デザイン系ソフトは操作を覚えれば、自分が思っているところまで実現できます。

 

テキスト本での学習も大切ですが、実践して覚えていく、それを繰り返して自分のものにしていきましょう。

 

メンバーさんの感想はこちら

「非常に厚みのある講座でした。やりごたえ、ありました」

 

おまけ

 

ひらくを卒業された方が本日寄ってくださいました。

これから新天地で活動していくということで、あいさつにきてくれました。

ここでの活動やお礼の気持ちを話してくれて、とても嬉しく思いました。

私の作業を少し手伝っていただきましたが、すみません。

新天地でも健やかに活躍されること祈っております!!

 

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

 

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市の精神・発達障害の仕事・働くの就労を支援する事業所です。まずは事業所に通所する通勤訓練から、生活面の悩みや相談、対人、ビジネスマナーと並行して、座り仕事=パソコンで仕事した方を支援致します。特徴としては「ホームページ制作」を仕事にするWEB系カリキュラムとしてHTML・CSS・SASSの本格的に学べます。そして「アプリ開発」や「アンドロイド開発」のエンジニアを目指す「プログラミング」カリキュラムをJavaが得意な元エンジニアが講師致します。パソコンを使う障害者雇用を目指す方にお勧めです。