デイケアさんがひらくに見学に来ました!

 

ぽかぽかと春の陽気が差し込み、

暖かいような、寒いような、

何か焦燥感があるような、そんな時期ですね。

 

本日は東北大デイケアさんが見学に来てくださいました。

 

デイケアさんが見学に…!!

 

デイケアのプログラムとして、来訪されました。

 

休憩スペースを使って、就労・自立支援ひらくの説明をさせていただきました。

 

私は横目で、ちらと聞いていただけですが、

質問時間では熱心に質問されている方が多く、しっかりと聞いている様子が見られました。

 

何かの気付きにつながったでしょうか…

どんな印象をもたれたのでしょうか。。。

気になることは沢山ありますが、来てみて良かったな、何か学ぶところ、知ることができたと思ってもらえたのなら幸いです。

 

来客がある中、訓練されているメンバーさんも心なしか、集中して訓練に取り組いたような…気がします。

 

 

まとめ

 

就労・自立支援ひらくでは、見学・相談、受け付けております。

今回のように、説明会という形で進めることもあります。

 

何か気になるな…、見学したい、説明聞きたい方、機関の方、お気軽にご連絡ください!

 

また何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ(黒豆苦手)

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市の精神・発達障害の仕事・働くの就労を支援する事業所です。まずは事業所に通所する通勤訓練から、生活面の悩みや相談、対人、ビジネスマナーと並行して、座り仕事=パソコンで仕事した方を支援致します。特徴としては「ホームページ制作」を仕事にするWEB系カリキュラムとしてHTML・CSS・SASSの本格的に学べます。そして「アプリ開発」や「アンドロイド開発」のエンジニアを目指す「プログラミング」カリキュラムをJavaが得意な元エンジニアが講師致します。パソコンを使う障害者雇用を目指す方にお勧めです。