【4月】就労移行支援ひらくのの講座スケジュール発表‼

 

就労移行支援ひらくではどんなことやっているの?

とよく聞かれますが、

結構ベールに包まれていたりするのでご紹介していきたいと思います。

 

ベースとして個人スペースにて自分の訓練を進められていますが、

人によっては、スタッフから作業指示等があった場合はその訓練を進めています。

 

講座やイベントは任意の参加になりますが、

必要があれば参加していただければという想いを込めて毎月実施しております。

目的は一つ、

『よりよい就労と、その先に困らぬよう、準備をしっかりと行うため』

です。

 

4月の平日のイベントスケジュール

・ほっと一息ビジネスマナー(毎週木曜日)

→ビジネスマナー講座

 

・SST(隔週月曜日)

→コミュニケーショントレーニング

 

・ウォーキングDAY(定期)

→健康増進、健康意識向上

 

・電話応対トレーニング(隔週火曜日)

→電話応対のスキル向上

 

・セキュリティ講座

・チームワークトレーニング

・リーディングタイム

 

 

いつ実施されるのかは就労・自立支援ひらくにカレンダーを掲示しておりますのでご確認ください。

 

まとめ

4月はいつもより講座・イベントが多い月になります。

積極的に受けていただけると、今後のタメになります。

実施状況も更新していきたいと思います。

他とは少し変わったやり方でイベントや講座を進めておりますので

それもモチベーションに参加して就労へのリズムや考え方など

どんどん整えていきましょう。

 

まだまだ3月はありますが、

4月もぜひとも就労移行支援ひらくを、よろしくお願いします。

 

それでは、また!

 

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

宮城県仙台市の精神・発達障害の仕事・働くの就労を支援する事業所です。まずは事業所に通所する通勤訓練から、生活面の悩みや相談、対人、ビジネスマナーと並行して、座り仕事=パソコンで仕事した方を支援致します。特徴としては「ホームページ制作」を仕事にするWEB系カリキュラムとしてHTML・CSS・SASSの本格的に学べます。そして「アプリ開発」や「アンドロイド開発」のエンジニアを目指す「プログラミング」カリキュラムをJavaが得意な元エンジニアが講師致します。パソコンを使う障害者雇用を目指す方にお勧めです。