認知行動療法イベント「就労継続できないと悩んでいる方へ」精神障がい者の「仕事支援」

就職を目標にするのでなく「継続就労して”経済的・精神的自立”を目指す」仙台の就労移行支援

「就労・自立支援ひらく」です。

就労移行支援「就労・自立支援ひらく」とは?

プログラミング・デザイン・事務系ソフトなどのPCスキルを習得して仕事の選択肢を増やしながら、働く上で必要不可欠なコミュニケーション・対人のスキルを向上させて「生きづらさ」を軽減する目的で心理療法の一つ「認知行動療法」を行っている事業所です。

今回は就労継続する為にはに焦点を当てたイベントを開催致します。

社会復帰を目指している方「就労移行支援ってどんな所?」と思っている方に是非参加して頂きたいです。

今回は「認知行動療法」をもちいて「就労継続できないと悩んでいる方へ」というテーマでイベントを開催致します。

イベント内容

  • 認知行動療法とは?
  • 就労継続する方法とは?
  • ワーク
  • 振り返り、感想

対象者

  • 就労継続を目指している方
  • 休職中の方
  • 精神科通院している方
  • 障害者手帳をお持ちの方

詳細情報

受付期限 令和3年1月21日まで

先着5名様

参加費無料

日時 令和3年1月23日(土)

時間 10時~12時(9時半~入室可)

場所 仙台市青葉区木町通2-1-18 ノースコアビル6F 就労・自立支援ひらく

問い合わせ

ご参加お待ちしております。


電話番号:022-725-7224
*お急ぎの方はお電話でお待ちしております。
mail:info@sendaihiraku.co.jp
*フォームから送信できない方はmailでお願い致します。

新型コロナ予防対策について

  1. 入室前の検温、体調確認、手洗い、消毒
  2. マスクの着用
  3. 換気の為、入口ドア開放
  4. 定期的な換気

*発熱、倦怠感等の症状がある方は参加をご遠慮下さい

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを誰よりも一生懸命、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。