ひらくに通ってできるようになった事、事務系ソフトPowerPoint編

今まで、パソコンとは無縁の生活をしてきましたが、「ずっとパソコンができるようになりたいな~」という憧れのような思いがありましたが、心のどこかには

  • 私にはできるわけがない
  • パソコンは特別な凄い人しかできないんでしょ?

自分に自信がなくこんな不安がありました。

そんな私ですが、ひらくに9月から週5+土曜日のレクレーション・コミュニケーションに積極的に参加して3か月余りで事業所に掲示するポスターを1人で製作してメールで送れるようになりました。

このツールを作成する経緯

ひらくで行っている土曜日に就労支援員の遠藤さんが教えてくれた

「たった2時間で覚えられる!見栄えが良くなるSmartArt(スマートアート)PowerPoint講座」

普段はWord訓練を中心に行っていましたが、自信はありませんでしたが、チャレンジしてみようとおもい受講しました。

普段見かける連絡網、手順書などを自分好みに作成できる事を知り感動しました。

操作も苦痛でなくまたやってみたいと思いました。

塩崎所長から依頼があった時あの時受講したSmartArtが思い浮かびました。

やってみたらなんとできたのです。

画像の挿入はやったことがなく教えてもらっても分かりませんでしたが、何度も何度もひらくのスタッフに親切、丁寧に教えて頂きながら自分好みの最高な作品ができました。

作品を実用して頂きすごく嬉しいです♪

パワーポイントのスマートアート

パソコン初心者で電源、シャットダウンも分からなかった私が3か月余りでここまでできるようになり、「あきらめずにやればできる」という感覚が少し分かり自分に自信がつき「自己肯定感が少し」上がりました。

仕事を依頼した事業所長 塩崎俊洋より

ひらくではパソコンを通じて

  • 自己肯定感を上げる
  • コミュニケーションをとる
  • ビジネスマナーを学ぶ

事を行っています。

社会参加の第一歩として

「PCスキルアップの目標を持ち」

「お部屋からでる」=「社会参加する」

覚えたスキルで「お仕事をする」流れを体験できる場所だと思っていますので、パソコン初心者でも、

「パソコンに興味があり、外にでたい」と思う方は是非お問い合わせください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。