オンライン面接が多いけど、自宅でネット環境がない人はどうすれば良い?~

自宅でPCがなくても就職活動をオンラインで進められる方法

 

このご時世の中で

就職活動を進める方々も、求人を出している企業様も

情勢に合わせた採用活動を進めていることが多いですね。

たとえば

企業説明会をオンラインで実施する。

企業面接をオンラインで実施する。

など対面ではなく、オンラインでの実施を採用する企業が増えています。

ひらくのメンバーさんの中でも実際に活動する中で

オンライン企業説明会+面接に参加された方も数多くおります。

その中で

自宅にネット環境がないのだけれど・・・

パソコンないのだけれど・・・

自宅でネット環境がない人はどうすればよいの?

解決策対処法についてご紹介します!

 

オンラインで就職活動を進める方法

オンラインで就職活動

①自宅でネット環境を構築する

自宅にPCはあるけれど

ネット環境がない場合は

・アパートでネット回線を引く

賃貸であれば、大家さんに相談して家の回線タイプについて相談してみましょう。

・ポケットWi-Fi系でネット環境を構築

・携帯のテザリング機能を活用する

などを検討してみてもよいかもしれませんね。

 

②コワーキングスペースの活用

コワーキングとは

コワーキングとは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。
一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

 

・比較的低コストで確保できる

・Wi-Fiと電源などPC作業の環境が整っている

 

共有スペースだと面接など話す場合は、厳しいですが

個室スペースのレンタル等も実施しているので

十分対応は可能です。

「ご自身のお住まいの地域 スペース コワーキングスペース」

などで検索をしてみましょう!!!

 

③ネットカフェの利用

いまやネットカフェも進化していたという・・・!!!

インターネットカフェとは

漫画喫茶などと複合化された店舗や、深夜サービスを行っている店舗も多い。 主な利用者は若い男女や壮年男性など。
仕事や娯楽、趣味でインターネットを利用するほか、待ち合わせや時間つぶしにも使われ、後述のように宿泊施設として利用する層も多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7

 

何ができるかというと

  • インターネット設備が整っている
  • 書籍を読む事ができるところが多い
  • 飲み物を飲めるし、食べ物を食べられる
  • 宿泊も可能
  • オープンスペースもあるが、個室席もあるなどプライベートを確保した利用の仕方もある

 

そして今、リモートワークが普及してきたご時世の中で

テレワークに向けた鍵付き完全個室プランやWebアプリのインストール、

Webカメラの貸し出しなどを行っている

インターネットカフェが増えてきています。

 

お住まいの地域のインターネットカフェを調べてみると

情報が出てくるはずです!!!!

 

 

④カラオケ施設の活用

カラオケとは

カラオケとは、歌唱またはメロディパートを担う楽器を演奏する際に、事前に制作された伴奏を再生し合唱・合奏や演奏する行為をいう。
対語として生演奏を生オケと言う。また、事前に制作された伴奏の録音もカラオケと呼ぶ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%B1

 

歌を歌うだけではなく、最近はテレワークに向けたプランなも打ち出しされているカラオケ施設さんもあったりします。

Wi-Fiも完備しているところがほとんどなので

通常のプランで入ってもうまくいくことも多いです。

ただ、他の部屋で歌声が聞こえてくるなどデメリットもあるわけですが・・・

 

⑤ひらく内で利用する

ひらく内で相談室を利用して企業のリモートへのやり取りの対応を実施していることもあります。

空き状況にもよりますが、メンバーさんも最終手段として利用されていたりされなかったり…

 

 

まとめ

自宅にPCじゃなくても、オンライン面接できる方法まとめ

今回は、自宅でネット環境がない人はどうすればよいの?

という話でしたが

自宅で環境がなくとも、今は様々な方法で実施することができるのだと

改めて時代の移り変わりと変化を感じているサムガリの今日この頃でございます。

もちろん自宅でネット環境、PCがあることが便利であることに変わりはないのですが

他の利用できるものも確かにあるのだということです。

実はひらくのメンバーさんでも、ネット環境構築中の為しばらく自宅での利用が難しい方がいて

他の方法でオンラインでの参加を模索していたこともあったため、

今回扱わせていただきました。

私も調べる中で、カラオケでこんなこともできる時代になったのか、

意外とネットカフェも進化しているのだなぁ!

コワーキングスペース結構あるやん!

など驚きと轟きでいっぱいでございました。

何か困ったことやうまく一人では乗り切るのが大変なことでも、

一緒に相談して乗り越えていけるとよいなと思います。

 

それでは、また!!!

 

 

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。