ハローワークインターネットサービスの求職者マイページの機能が充実したようですが何の機能?

ハローワーク機能充実

 

令和3年9月21日よりハローワークインターネットサービスにおける求職者マイページの機能が充実し、様々なサービスが追加されたようです。

 

お近くのハローワークにいくと説明があると思いますが

ご紹介したいと思います。

 

 

ハローワークのお知らせページはこちらから

機能変更の詳細の厚生労働省のページはこちらから

ハローワークの求職者マイページとは?

求職者マイページとは

仕事探しのサービスをオンライン上で受けられる求職者向けの個人ページです。

2020年頃からこのマイページ機能が追加されて、オンライン上で情報収集や整理がしやすくなってきています。

 

 

求職者マイページですでにできる機能

 

ハローワークインターネットサービスで希望する求人条件を入力し求人情報を検索する

求職番号があると、企業名が出ていない求人も詳細に情報が取得できるのは周知の事実でした。

実際、ハローワークにいかずとも、公開求人を自宅で、ネットで収集ができるということです。

求職者番号を入力しても企業名が出ない求人もあるのでその時は窓口で照会をかけましょう。

 

 

・検索して気になった求人情報や、よく使う検索条件をお気に入りに保存する

気になる求人があって、また検討したい時に再度探し直すという手間が省けるお気に入りの機能です。

 

過去にハローワークで職業紹介を受けた求人の応募履歴を確認する

忘れた時に確認できますね。

 

応募先もマイページを開設している場合、担当者とメッセージ機能で直接やりとりする

あんまり活用した場面は少ないですが(窓口とのやり取りや個別で取り合うことの方が多い)

 

ハローワークからのお勤め求人情報やセミナー情報などのお知らせを受け取る

情報が多いといいですよね。

 

 

求職者マイページに新しく追加される主な機能

就職活動ハローワーク変更点

オンラインハローワーク紹介

ハローワークからオンラインで職業紹介を受けることができるようになったと!!!

お近くのハローワーク職員がこれまでの職業相談を通じて希望する求人条件等を確認している方を対象に求人との適合性を判断した上、求職者マイページを通じてオンラインで職業紹介を受けられます。

そこからオンライン上で求人の応募ができるそうです。

 

オンライン自主応募

自分で検索した求人にオンラインで直接応募する。

ハローワークを介さずに直接応募ができるそうです。

応募の履歴や採否結果などもオンラインで確認できるそうです。

注意点

オンライン自主応募はハローワークによる職業紹介に該当しないため、雇用保険の再就職手当等の対象外で、事業種に支給される助成金のうち、ハローワークの職業紹介を要件とする助成金は支給されないとのこと。

 

登録内容の変更

求職情報の確認・変更や求職登録の有効/無効の設定をする。

登録内容の情報の変更が詳細にできるようになっているようです。

 

 

まとめ

ハローワークまとめ

就職活動

求職活動

をしていく中で

ハローワークを利用、活用しながら

活動を進めていくと多くなりますが

 

しっかりとハローワークの利用方法も理解しておくと

円滑に進む事多いと思います。

 

就労・自立支援ひらくでも

ハローワークに同行したり、一緒に求人を見て検討、

窓口にて相談なども共同して行っています。

こういう活用の仕方があったんだ!

こういうこともできるんだ!

 

一人でやっていくことでは知らなかったことがあるかもしれません。

 

うまく就労移行支援を利用しながら

そしてハローワークも活用しながら

 

希望とする就職活動、目標へと進んでいけるといいですね!!!

 

お気軽にご相談、ご連絡お待ちしております。

 

それでは、また!!!

 

2021/09/27現在

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。