ひらくの生活支援員は、どんな人?(*’ω’*) 

ひらくの生活支援員は どんな人?

と思っている方がいらっしゃるかもしれないな~

と思いまして今日は自己紹介をしたいと思います。

年齢やプライベートな部分は明かせまんが(笑)

どんな性格なのかな?ぐらいは知って頂けたら幸いです。

~自己紹介~

名前:塩崎直子 通称/塩直(しおなお)

好きな食べ物:白子、あん肝、ラーメン

趣味:フラダンス、占い全般(※特に、手相は好き)

資格:宅地建物取引士

性格:おしゃべり大好き

幼少~学生時代:

保育園 転園してきた男の子を、みんながからっている場面に遭遇し「ダメなことだよね」とみんなと話し合った

小学時代 登校拒否にある友人が学校に行けるよう学校で過ごす居場所を一緒に探した

→その友人から、「あの時、塩直がいなければ学校も卒業できなかったし、

子供の入学式に参加するとかなかったんだろうな。

ありがとうとお伝えください」

と嬉しい気持ちを人づたいに教えて頂いた。ホント嬉しかった(涙)

中学時代 学生らしくない友人や自分の気持ちを話せない友人が受験で過ごしやすいように先生に

「○○するのは、どうでしょうか?」とはたらきかけた。

高校時代 楽しい時間をミスタードーナツやケンタッキー(笑)で友人と過ごす

就職してから アパレルで働いていた時代に、高校に行くことが出来ない女の子(お客様)に声掛けをして、

通学する意味や将来像の話を伝え、今何が出来るのかを一緒に考えた。

結果、高校へ行くことが出来た。

お母様が職場に来店され通学出来たことに対しての嬉しい思いを伝えて頂けた。

私もとても嬉しかった。

その女の子と、2年前に奇跡的に遭遇。私の事を覚えてくれていて一緒に写真を撮った。

とても嬉しくて涙が止まらなかった。

 

塩直はヒューマンが好きなんです。

自分を一言で表すと「相手に対して自分には何が出来るのかを行動で表すタイプ」

だと自分のことを認識しています。

ひらくの営業方針でも

「まずは、やってみる」があります。

しんどい時に周囲からの「○○してみませんか?」の言葉は、余計にしんどくなる声掛けと思いますが、

しんどい けど 何か変わりたい と自分で考えることがあれば

ひらく にご相談下さい。

相談することも 大切な行動 ですから。

周囲からの働きかけより、自分の意思で行動すると

結果が変わります。

なぜなら自分で決めたことには、熱意や気持ちがあるからです。

 

令和3年は占いからみると

「風」の年です。

これまでの生活や気持ちに風や換気をしたい方は

これまでとは違う、新しいやり方で生活してみて下さい。

例えば、生活のルーティンの順番を変えることも アリ です。

今日は、雨降りですが

「雨降って地固まる」という言葉のように

物事は捉え方でも気持ちに新しい感覚を持つことが出来ます。

 

みなさん、良い週末を~

(生活支援員 塩直)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを誰よりも一生懸命、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。