目標を達成する為のマル秘策

こんにちは 生活支援員 塩直です。

今日は「7月1日」ですね。

塩直にとっては「7月1日」は「令和3年の後半戦スタート」にあたります。

私は1年で物事を考えるようにしている為、まさに今日は1年の後半スタートです。実は、このように、日付に対して「特別な感情や考え」を関連付けるとその日は自分にとって特別な日となり、その日から始めた目標は、意味を持って取り組むので何も考えず取り組んだ日に比べると結果が変わってきます。「1年の計は元旦にあり」ということわざがありますが、特別な日と考え取り組むことで目標の達成率が3,5倍になるという実験結果もあるようです。

手相士として伝えていた言葉

私は、占いが幼少期より大好きで「手相士」として、これまでに100人以上の手相を見てきた経験があります。手相で分かることは、その人のモノの考え方、つまり性格です。そこから、未来をよんでいくわけです。私は、手相で例えばアドバイスをした際に「今日から取り組んでみませんか?」と伝えていました。勇気を出して手相鑑定に来た日は、まさに「勇気を出した日」だからです。特別な日ということです。

手相鑑定後日に「結果がいつもと違いました」「やってみたら、出来ました」「友達呼んできちゃいました」来店を頂き報告をしてくれる方が多く、私も嬉しく楽しい時間だったことを今日思い出しました。

特別な日にしてみませんか

特別な日と考えると不思議なことに「結果」が変わります。ぜひ、何か取り組むことや挑戦したいことがあれば、自分なりの意味付けをしてからトライしてみて下さいね(*´▽`*)

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを真摯に向き合い、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。