【ひらくのメンバー】MOS-Word2016合格体験記

令和2年8月29日

就労・自立支援ひらくの事務職志望のメンバーさんが

MOS-Excelに続き、MOS-Wordの合格を果たしました!パチパチパチ( ゚Д゚)

 

ご本人の体験記とともに

MOS-Wordに興味のある、受けてみたい方向けの参考になれれば幸いでございます。

Excelの合格体験記はこちら(‘◇’)ゞ

【ひらくのメンバー】MOS-Excel2016合格体験記

それではご紹介いたします。

 

MOS-Word2016を取得しようとしたきっかけ

Excelに合格したので、引き続き履歴書に実績として記載することのできる

パソコン資格を取得したいと思い、Wordの受験を決意しました。

 

MOS-Word2016の学習方法

MOS-Excelを受験したときの学習方法に倣い、

6月22日からFOM出版のテキスト

7月24日から日経BP出版の問題集を順次こなしました。

今回、一社の求人に応募しながらだったことと

お盆休みをはさんでいたので、学習時間が足らなくなりそうになり、

問題集の最終章は8月14日~16日の休日に自宅で学習しました。

FOM出版のテキストと付属の模擬テストだけで70~80%の正答が出来ましたが

慎重な正確からBP出版の問題集と付属の模擬テストも合わせて繰り返し学習し、

本番では981点(1問ミス)で合格できました。

 

MOS-Wordを受験しようとしている方へのアドバイス

ご存知のように、WordとExcelは共通の機能が多く、どちらか一方を合格しておけば、もう一つの方の学習は楽です。

両方の資格を取得することがオススメです。

この記事を書いたのは

ひらくのメンバー:百文 さん

 

まとめ

体験記ありがとうございました。

就労移行支援ひらくでは、障害者雇用の事務職への就職希望者が多いです。

PCスキルを身に付けて仕事で活かしていきたい、そういう方が少なくありません。

 

その学んでいく中で、MOSにチャレンジしていきたい、PCスキルがあるという実績を作りたいという方も少なくありません。

MOSを極めれば、事務職で働けるというわけではありませんが、

ひとつ、本人の自信にもつながると思いますし、一つのモチベーションにもつながると思います。

一つの目標に向けて頑張れるということは他のことにもひたむきに頑張れるということです。

 

働くことへの足掛かりにしていけるといいですね。

 

いつかMOSはすべて制覇したいと思っていますが、検定料がそこそこかかるので、お財布と習得状況の相談にはなると思いますが、

 

仕事で使いこなせるように、アウトプットを繰り返して

スキルを定着させていきましょう!

 

 

それでは、また!

 

この記事を書いたのは

支援員:サムガリ

就労・自立支援ひらく

〒980-0801

宮城県仙台市青葉区木町通2-1-18

ノースコアビル6F

☎022-725-7224

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの不安・悩みを誰よりも一生懸命、一緒に考るのが私達です。 「ひらく」に通うと、自分以外に自分の事を考えてくれる人が圧倒的に増えます。 社会人になると自分にアドバイスしてくれる人がいなくなりますから「ひらく」に通っている2年間は非常に貴重な時間となると思います。 就職支援はもちろんですが、これからの人生が良くなるよう向き合います。 考え方→発言→行動→習慣→性格→運命が変わるきっかけになると思います。